審美歯科

  1. トップ
  2. 審美歯科
審美歯科

審美歯科は「美容歯科」とも呼ばれており、単に歯の悪いところを治療するだけではなく、同時に患者さん一人ひとりが理想とする美しい口元を実現するものです。

審美歯科の治療では、ホワイトニングや、審美性の高い詰め物、被せ物を駆使して、歯の健康と美しさを両立させ、口元に自信をもっていただくことを目指します。

口もとは、着飾った服よりも、整えた髪型よりも第一印象に強い影響を与えることが多いようです。男性も女性もコンプレックスの無い気持ちの良い笑顔に。

当院の審美歯科の種類

オールセラミックスクラウン

金属のフレームを使用しない最新技術のセラミックス。
天然の歯に近い透明感や、生体親和性に最も優れ、歯ぐきにも優しく、細菌の繁殖もありません。
プラスチックと違い、汚い変色が無く、金属アレルギーの心配もありません。

セラミックスメタルボンドクラウン

金属のフレームにセラミックスを焼き付けて審美的な歯を作る、従来から治療実績のある被せ物です。
強度や審美性を考えて作られます。
プラスチックと違い、汚い変色が無く、細菌の繁殖もありません。

セラミックスウラミネーロベニア

歯の表面に、付け爪のようにセラミックを貼り付けます。
歯を削る量が少なく、色あい、形を審美的な歯に出来ます。
噛み合わせによっては適さない場合もありますので、審査が必要です。

ハイブリットセラミックス

セラミックスと樹脂の混合素材です。
金属の詰め物と違い、歯と一体化させる接着技術により治療します。
歯に近い堅さ、粘りを持ちながら、樹脂よりも変色しにくい審美的な治療が可能です。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くし、さらに当院のオフィスホワイトニングシステムは、それを活性化させる「光」を利用します。オフィスホワイトニングの効果は、個人差や歯によりその度合いは異なりますが、1回のホワイトニングでその直後からホワイトニングの効果を得ることができます。

pagetop